猫遺伝子検査 【Pontely】

猫遺伝子検査 【Pontely】

ねこちゃんは喋れないからDNAに聴きましょう!

 費用:5,500円~15,400円

WEBレポート 郵送レポート 2週間

運営元のPontelyは、「ペットは家族。安心して迎えられる世界に。」という理念の元、ペットの遺伝性疾患をなくすための事業を展開しいる会社になります。
新しくペットを迎える際に、見た目だけではなく、外見から分からない健康も重視して購入する習慣が日本でも広がって欲しいと考え今の基今、一般飼主の方向け遺伝子検査を展開されています。

詳細を見る 公式サイト

 遺伝子検査の目的

健康なうちに将来の病気リスクを遺伝的に知っておくことで、万全の予防策を講じることができるようになります。
腎臓や尿系の病気リスクが高ければ、病気になる前から食事療法などをコントロールすることで、発症をより遅らせるなどの対策を講じることが可能になります。
発症後の通院、治療、手術による猫ちゃんへの身体的、精神的負担、飼い主さんの時間的、金銭的負担を軽減することにつながりますね。

編集部スタッフのペットちゃんも腎臓系の疾患を患い、手術&医療食以外(おやつも禁止)一切口にしてはいけない身体になってしまいました。幼いころからおやつや食事に配慮していれば、一生は無理かもしれませんが発症を遅らせることはできたのかもしれません。

 特徴

  1. 料金は業界最安水準
    【Pontely】の猫遺伝子検査は1項目約5千円で検査可能
  2. 検査結果は業界最短水準で報告
    口内粘膜を摂取して郵送するだけで、通常は1ヶ月かかる遺伝子検査結果を約2週間で報告してくれます。
  3. WEB&郵送レポートの両方セット
    他社では郵送レポート限定になってしまいます。WEB報告が可能なものもありますが、海外仕様のすべて英語表記となります。
  4. 追加申込が簡単便利
    一度検査した猫ちゃんの追加検査は、再摂取の必要なくWEBから申込するだけで結果を反映できる
  5. プランがシンプルで迷わない
    猫種ごとにおすすめとなる遺伝性疾患が異なるため、注文入力方法が複雑になりがちですが【Pontely】では、事前に獣医師さんと相談して定めた項目を検査してくれる

 一度の検査で安心を手に入れる

遺伝子は生まれた時から変わらない専用の情報源です。生活習慣、生活環境、加齢による影響を受けることはありませんので、一生に一度の検査で様々なリスクや特性を知り、対策を講じることができる教科書になってくれるはずです。

例えば健康診断のように、その時その時の状況確認を目的とした検査も大切ですが、根本的特性、遺伝的リスクを知ることは「鬼に金棒」ゴールまで遠回りしない近道を知ることができるのではないでしょうか。

 基本情報

検査方法 ほほ内の粘膜を採取(無痛)
検査結果 約2週間
WEBレポートと郵送レポート
価格 猫種毎に推奨する3つの遺伝性疾患を検査:15,400円
猫種毎に推奨する2つの遺伝性疾患を検査:10,780円
猫種毎に必須の1つの遺伝性疾患を検査:5,500円
※猫種毎に推奨する検査項目、項目数は異なります。
※遺伝性疾患の追加検査料金は、1疾患5,500円
支払方法 各種クレジットカード
LINE Pay
Amazon Pay
コンビニ決済
銀行振込
代引(最大55,000円まで)

公式サイトを見る